2014年9月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

最近のトラックバック

最近のコメント

フォト
無料ブログはココログ

2011年12月21日 (水)

「We do hope」 Live at GINGA in Ishinomaki MIWAKO

昨夜は久しぶりに 夜の石巻市街に出る。何か温かくて美味しいもの、何よりもあたたかい人と話をしてみたい。そんな想いであろうか。人恋しい気持ちと言えばいいか。GINGA である。震災後は何度か夜の市街をさ迷い歩いて変わり果てた街の様子に、ただただ 悲しみに打ちひしがれて首をうなだれて歩き回るばかりであった。
そんな時に、真っ先に営業再開を果たしていたのが GINGA さんであった。もっとも私が知っていたお店は、古ぼけた小路の奥の2階にあった 銀河 である。20年も前の事であったろうか?
 20年振りの再会を果たして、お話を聞くと家はすべて流されたいう。お店も当然被災したのであるが、持ち前のガッツで再開に動いた。
 6月にはそこでライブをおこなって、それが標記のCDになった。
帰り際に 飼い猫が餌を残すようになったが、どういう訳かと尋ねながら、ふと、見ると可愛い女の子の笑顔がカバーになっているCDがある。
 (猫の件はやはり寒さで運動不足からくる食欲不振らしい。)
Cimg0546


Cimg0549


Cimg0551


Cimg0547


Cimg0548


 直ぐに買い求めて 今朝6時から 聴きながらこのブログをUPしている。一応、MIWAKOさんのHPにもお邪魔をして
掲載の許可をお願いする。

 最後の方には 地震発生時の音 も収録されている。
 最後の曲は 見上げてごらん夜の星を MIWAKOさんのソロで。
 眼下に広がる明りの消えた自宅周辺の姿を見、見上げるれば満天の星で、66年生きてきたが、こんなにも星空が美しいと思ったことはない。
 都はるみさんに「千年の古都」があって 嘗ては愛唱歌の一つであったが、唄えるものならばどこかで唄いたいものである。他のお客さんの迷惑を考えれば、やはりカラオケボックスかなあ。

 MIWAKO さんのサイトは コチラ

 ママさんのお話では22日の夜もライブがあるという話。
 ダイニングバー GINGA   立町2丁目5-15
                   TEL 0225-23-4505

我が家の猫ちゃんのお部屋。
 床下迷路付き2階建てマンションである。ガラス越しに北上川が望める。ユッタリと日向ぼっこをしている姿を見ていると、こちらも飽きがこないから不思議である。
Cimg0470


Cimg0472


 どこか他所の家の飼い猫であったようであるが、震災後一軒も家が無くなったために、我が家の作業場(自称別荘)に住み着いて子猫が生まれた。4匹の子猫のうち2匹が健在で母親と3人暮らしである。
 この年になるまで猫を飼うという事はなかったが、何も無いところに追い出すのも哀れに思えて、猫の部屋を作る事になった。仏壇に水とお茶、それに家内の好きだったコーヒーを上げて、次に猫に餌を与えて、ウンチの片づけが朝の日課になってしまった。なにしろ鉄骨造の作業舎であるから朝は零下になる。仮設に暖房器具が配布になったので、猫ちゃんの暖房も考えねばと思案している。取りあえず湯たんぽを入れてみたが、果たしてどうか。

2011年2月21日 (月)

谷川俊太郎詩 伴田良輔写真「mamma」

 今日はイオン石巻店内の 写真のキタムラへ昨日の写真の焼き増しに行く。仕上がるまでの間に 2階の未来屋書店へ行ってみる。書店に入る時はどんな本を買うという目的は殆どの場合は持っていない。だから本との出会いは常に衝撃的なスリルに満ちている。財布の中身が寂しい時にそんな本と出くわすと悲劇である。
 どこかの新聞のコラムに本屋に行くとトイレに行きたくなるという事が書いてあったが、私にはそんな記憶はまったくない。
 詩人 谷川俊太郎 の詩は一番好んで読んでいるが、これはまた素晴らしい詩集が出来たものである。
 伴田良輔さんのおっぱいの写真に詩人がおっぱい賞賛のことばで命を吹き込む。それを目にする私の心にも命の炎が湧き立つようである。
 
 詩人は著作権保護活動に熱心な方だそうで、詩の引用は憚られるので、せめて帯に記されている中島みゆきさんの推薦の言葉を引用してみよう。

 以下引用(中島みゆきさん)
 神様からの贈り物が、
 この世に確かにあるのかどうかを、
 みんな本当は知っていた筈なのに、
 探しあぐねて歳をとる。
 そんな日には、谷川さんの詩が、
 すらりと、笑ってくれる。


作家伴田良輔の仕事日録/2008年6月~ にこの詩集の出来る経緯や、詩人の近況を知る写真が掲載されている。

1991年に出た「女に」も佐野洋子さんの絵とのコラボで、かなり衝撃的な詩集であった。老いらくの恋の結晶として、世に出されたが非常な好評であった。無垢な少年の心に帰れるのが最大の喜びと言えるのであろうか?

 是非、書店に足を運んで、見て欲しいと思う。男にとっては勿論、女性にとっても必読の詩集であるといっても過言ではあるまい。
 

2011年2月16日 (水)

徳田秋声「縮図」のおもかげ

 自然主義作家の最高峰と目されている徳田秋声の最後の小説『縮図』については、過去にも記事を書いているが、最近少し進展があったので紹介してみたい。
 先日、石巻市中央の食事処「かぐら」で食事をしている時、隣に座り合わせた年配のご夫婦に、この界隈の昔の話を聞く機会があった。写真店を経営しているという事で、地域の話は非常に詳しい。大正12,3年頃の写真はないだろうかと尋ねると、近くの  横浜屋 の旦那が持っている筈だと聞いた。
 翌日の昼過ぎにその横浜屋さんを尋ねて話を伺う。一緒に居合わせた先客の方が「縮図」の銀子についても非常に詳しくて、当時の芸妓置屋や待合も良くご存知であった。
 「縮図」の主人公銀子(本名小林政子)が豪農の息子倉持との逢引に利用したという割烹「アルプス温泉」の場所もワザワザ住宅地図をコピーして教えて頂いた。
 話に夢中でお名前を伺うのも失念してしまったが、早速、その跡を尋ねてみる。
 横浜屋
 001

焼き芋もあるらしい
004
店内
005

橋本さんとあるから若しやと思って尋ねると、やはり写真家三兄弟なのであった。古い写真集はある人に貸したまま戻ってこないという。
 ついでに 石巻ヤキソバについて尋ねると、別にこだわりはなく昔ながらの我が家のヤキソバを作っているだけだという。

 店を出て直ぐ近くの 芸妓置屋 中大黒 の建物を見に行く。旧北上川の道路から細い小路を入った所というが、現在は小路の入り口は封鎖されて無住の建物の一部が見えるだけであった。
小路はこんな感じで(割烹浜丁の裏口側で、その道路から更に川の方へ小路が在ったはずだが今は塞がれている。この建物の玄関に通ずる小路は無いようである。
010
 二階の一部と側面から
006


007


裏側は駐車場になっているので、よく見えるが、相当に傷んでいる。これが大正からの建物かどうかは、私には今のところ不明である。昭和30年ごろ同じ置屋さんで芸者をしていたと言う方の話では、店に出た当時に銀子という人の話は聞かされたという。

 そこから川沿いに走って、「アルプス温泉」があったという場所に行ってみる。門脇二丁目の西光寺さんの直ぐ近くで、日和山の直ぐ崖下という感じである。
 今回は場所が特定できたので、いずれその近辺の方々からも話を伺ってみたいと思う。
石巻市教育委員会の説明板「縮図のおもかげ」
009
(「縮図」の作中にアルプス温泉という固有名詞は出てこないが、地域の人には知られた存在だったのでしょうね)
 自然主義作家だけあって、一切の虚飾を剥ぎ取った人物描写は辛辣で、作中人物を特定するのは躊躇わざるを得ない。
 過去記事
 2009年5月19日 (火)
徳田秋声『縮図』
2009年5月25日 (月)
新藤兼人監督 『縮図』





Movie / 縮図  〔DVD〕 Movie / 縮図 〔DVD〕
販売元:HMV Yahoo!店
HMV Yahoo!店で詳細を確認する


2011年1月25日 (火)

三輪田窯 亀山英児さん

 今日の午前は 自然保護員の佐々木茂美さんと共に、旧河北町三輪田(みのわだ)に窯を築いている亀山英児さんを訪ねる。道の駅 上品の郷 での展示を見て以来、いつか訪ねて見たいと思っていたが、中々きっかけが掴めなかった。それが、先日の 河北新報紙の記事で、亀山さんの師匠である針生乾馬氏(83歳)が河北文化賞を受賞した事を知って、愈々今日だなと感じて、亀山さんに電話で予約を入れて、佐々木さんを誘うと是非行ってみるということで同行する。
 第60回河北文化賞 23/1/17記事はコチラ

 亀山英児さんは、てっきり石巻生まれの方と思っていたら、何とお生まれは横須賀だという。それが何で河北にというと、父親が飯野川出身ということで、実家は直ぐに知れた。
 008


007


009
 略歴
 昭和49年 神奈川県横須賀市に生る
 平成 7年 堤焼四世 針生乾馬氏に師事
 平成15年 旧河北町三輪田に独立築窯
 平成22年 雄勝巣硯伝統産業会館にて個展
三輪田窯
 二俣小学校三輪田分教場の廃校舎に窯を築いている。
 002


004


005


ブログ掲載の許可を頂いたので、作品を紹介してみる。
001
道の駅 上品の郷 ホームページ
 地域の名人
 三輪田焼名人
 

 私のお願いは、ヨシの釉薬を使った釣石様の小さな置物を作って、合格祈願に訪れる受験生の皆さんへのお土産品に出来ないかという事である。先ず試作をして頂いて、三月末の 追波部落会総会に諮って了解を得られれば、初詣の焼版体験と共に活用できると考えている。そうすれば100とか200とか一定の数量が纏まるので、窯元にも少しは足しになるのではあるまいか。
 
 帰途、茅葺会社スズキ産業の鈴木社長にヨシの灰の入手について相談をしたところ、快く頂けることになった。ヨシ灰は直ぐにも窯元に届けられるので、試作が楽しみである。

師匠の針生乾馬氏の作品
四代針生乾馬(はりう けんば)作・堤焼(つつみやき)の花瓶です。
 紹介ブログはコチラ

2011年1月21日 (金)

「静かなる旅人」ファビエンヌ・ヴェルディエ著

 この二、三日、久しぶりに読書に熱中していたが、漸く読了する。激しく心を揺すぶられて、他の事は上の空と言った具合で、家内にも変に思われているようだ。
 私は絵画にしても、書にしても、それを表現する才能は何一つ持ち合わせていないが、だからと言ってそれらの作品に心打たれ、感動することが出来ないというものではない。
 

【送料無料】静かなる旅人【送料無料】静かなる旅人

販売元:楽天ブックス
楽天市場で詳細を確認する

 文化大革命で破壊された中国の伝統芸術を伝承する老大家たちの、余りに貧しい暮らし振りに驚きながら、それらの人々の門下生となって苦難の修業を続ける。「一」という一文字に数ヶ月も費やしてあらゆる感情を表現する術を会得する場面は圧巻である。
 書名は「静かなる旅人」とあるが、実は嵐のような旅である。終章に「沈黙の旅人」とあるが、嵐のような修行を終えて、今や一個の完成された芸術家として、静かな時間の中で創作に没頭しているということであろうか。
 これは、是非 娘や息子の嫁さんにも読ませたいと思う。

高橋修一郎 ―我流毛筆の世界―
パリの書家 ファビエンヌの自伝   2009/8/7
私の書日記

1月22日追記
 偶然目にした女子書道の記事
 石巻かほく紙から
 石巻高校の書道部部長遠藤さんが県展で一位を獲得したという記事です。
001
 遠藤さんおめでとうございます。
 この著書を是非読んで欲しいと思いますね。触発されることは多いと思います。
全国展は8月3日~7日
 福島産業交流館(郡山市)で開催。

学校名:宮城県石巻高等学校(全日制・普通科)  
生徒数:711 職員数:65(校医・薬剤師を含む)
所在地:〒986-0838 宮城県石巻市大手町3-15 

2010年12月 7日 (火)

サトウ・ハチロー記念館 叱られ坊主

 今日は岩手県北上市口内での自治システム研修会があったが、昼食は北上市展勝地であった。昼休みの時間が少しあったので、直ぐ隣の サトウハチロー記念館に行ってみる。同行の新藤課長さんに「私もサトウゴロウだから、見ないと罰が当るからね」と言いおいて出かける。
002


003


004_2

 サトウハチロー記念館 
 記念館は個人で運営なさっているらしい。館長夫人(?)から色々エピソードを伺うことができたが、館内は撮影禁止ということで、上記ホームページからご覧願います。

 記念に買い求めた サトウハチロー 落第坊主

サトウハチロー―落第坊主 (人間の記録 (91))Bookサトウハチロー―落第坊主 (人間の記録 (91))

著者:サトウ ハチロー
販売元:日本図書センター
Amazon.co.jpで詳細を確認する

サトウハチロー詩集 (ハルキ文庫)Bookサトウハチロー詩集 (ハルキ文庫)

著者:サトウ ハチロー
販売元:角川春樹事務所
Amazon.co.jpで詳細を確認する

色紙 此の世の中で 唯ひとつのもの そは母の子守唄

 私は4歳で実母を亡くしているが、炉辺で絵本を読んで聞かせる母の姿が、唯ひとつの想い出です。2歳下の弟を出産した際の産後の肥立ちが悪くて亡くなったようであるが、病気の母にせがんだのに違いない。可哀想なのは弟の方で、母の想い出などはまったく無いに違いない。それでも私などよりは全うに育って、しっかりとしていて、我が弟ながら尊敬をしている。


2010年11月20日 (土)

しゅうじのうた 渋谷修治さん

 先日、地元北上町出身のシンガーソングライター斎藤雄一さんの動画をYouTubeから転載したところ、色々な意見があったので、渋谷修治さんの歌も聴いて頂きたいと思ったのでUPします。
森のマリア 渋谷修治とゆかいな仲間たち 満月ライブ.wmv

なつかしさに触れたい

大須の歌

YouTubeリンク元で聴く

2010年11月19日 (金)

第26回 河北写真展 

 今朝の 河北新報紙 に 標記の写真展入賞者の作品が掲載されていた。その中の上位入賞者の中に、おっという名前があった。
 風景部門でJAL賞を獲得した 新藤喜悦さんである。。「寒月」水辺のヨシの中に、吹雪に晒されて半ば岸辺に打ち上げられた小船である。
 身近にヨシ原に接している者にとっては、余りに見慣れた景色であるが、総評の中で審査員氏がおっしゃる通りの景色ですね。
 新藤さん おめでとう御座います

 第26回河北写真展 風景部門
JAL賞「寒月」新藤喜悦(石巻市)撮影場所 石巻市
【評】積もった雪の様子から、横なぐりの吹雪の直後だと分かる。寂しく、厳しい冬の景色にも、小舟の木肌や穏やかに浮かぶ月など、ふっとぬくもりを感じさせるものがある。ありそうで、もう見られない、日本の風景がここにある。

審査員総評

小松ひとみ氏 (写真家)

・・・・・・・・・
残念なのは、風景や祭りで、撮影地がすぐ分かる有名な場所や場面が多かったこと。名もない滝や川など、地域を知っていればこそ撮れるものに挑戦してほしい。
・・・・・・・・・
赤坂憲雄氏 (東北芸術工科大 東北文化研究センター所長)
・・・・・・・・
「こんな風景があったのか」と驚かされることもあった。撮影者の視点の置き方で、何げない日常も全く違うものになると実感した。
・・・・・・・・・

 新藤さんには、地域まちづくり委員会や 今度の 石巻市地域自治システム懇談会 などでお世話になっている。

 写真展は藤崎本館8階 グリーンルーム 
 11月19日(金)~24日(水)
 開場時間 午前10時~午後7時 (最終日は午後4時閉場)
  入場無料


 これは是非行って見なければならない。

小松ひとみのフォトワールドコチラ
 ブログ「づれづれ日記」10月25日にチョッと辛口批評がある。

小松ひとみは今日も行く!
「河北写真展」審査を終えて・・・

2010年11月15日 (月)

斎藤雄一 松山千春を歌う

 私の住む石巻市北上町には、二人のシングソングライターがいる。主に仙台方面で活動している斎藤雄一さんと、地元で活動を続けている渋谷修治さんである。
 斎藤さんは同じ追波出身で、奥さんが私の従兄弟の娘さんという事もあって、何時も陰ながら応援をしている。
最近音信が途絶えているが、元気でやっていることと思うが、たまたま YouTube で検索をしてみたら、大量の動画を見つけた。

 現在連絡が取れないので、取り敢えずブログで紹介してみる。(若し許可が下りない場合は速やかに削除します。)次々と聴き入っているうちに10時半になってしまった。

 松山千春、旅立ち、斉藤雄一

avekeniphone | 2009年08月09日
松山千春さんの「旅立ち」を宮城県の斉藤雄一さんが歌っています。ギターは千春さんと­同じスーパーアダマスです。この年代の曲にはスーパーアダマスの音色が合いますね!
斉藤さんに歌って欲しいリクエスト曲、感想や評価の方はコメントやメールにてお気軽に­お寄せ下さい。

カテゴリ:
音楽

タグ:
松山千春、旅立ち、斉藤雄一
アップロードしたユーザーのコメント (avekeniphone)
43tafu
2 か月前 とても高音の伸びる歌声ですね♪ 初めて聴きましたけれど

もっと沢山聴きたいと思いました☆

43tafu 2 か月前 avekeniphone
2 か月前 @43tafu コメントをありがとうございます。

avekeniphone 2 か月前 kwkmyshr
7 か月前 千春、アダマスといえば、「帰ろうか」。

是非、歌ってください。

松山千春、卒業、斉藤雄一

kwkmyshr 7 か月前 avekeniphone
7 か月前 @kwkmyshr いつもコメントありがとうございます。斉藤さんも時間があればま­た歌いたいようなのですが、今の仕事では昼夜逆転生活をしていま­して、全く音楽活動をする暇がないのが実情のようです。コメント­は全て本人に伝えておりますので、皆さんからのコメントが支えに­なっているようです。いつも有難うございます。

avekeniphone 7 か月前 yeager911turbo
1年前 たまたま、初めて、斉藤さんの歌声を聞きました。うまいですねえ­。松山千春、あいかわらず歌はうまいけど、若い頃と声質が変わっ­てしまっていて、昔の歌は当時の音源のほうがずっといいな、と思­ってたところ、この声。昔の千春を聞くなら、今の千春より斉藤さ­ん! すごくイイです。

yeager911turbo 1年前 avekeniphone
1年前 コメントありがとうございます。本人も喜んでいました(笑)。確­かに昔の千春さんの歌声が好きな方には、良い評価をして頂けてい­るようです。最近の千春さんは歌い方が特徴的になりましたよね。
­
斎藤雄一オリジナル 街灯

YouTubeで斎藤雄一と検索をかければ35曲がUPされているようです。
 過去記事 2007年3月12日 (月)
   斉藤雄一 「夕」

2010年11月14日 (日)

裕バレエアクト 発表会 エスメラルダ

 今日は孫の 夏音(かのん)も出演するという 裕バレエアクト第18回発表会 に行ってみる。孫の結太(ゆうた)共に息子夫婦の車に同乗する。
 車中では、、窓外に流れるヨシ原の風景も写るようにしながら、結太の表情をビデオ撮影をしてみる。

 会場は 名取市文化会館大ホール であるが、先ず イオンモール名取エアリに寄って、夏音に贈る花束を買い求める。会館はそこから直ぐ近くである。
    名取文化会館
 公演のビデオ・カメラ撮影は厳しく禁じられているので、素晴らしい舞台を再現出来ないのが残念である。
 第一部 コンサート
 第二部 サンタクロースのプレゼント工場
 第三部 エスメラルダ
 という構成で、孫の夏音は第二部の うさぎさんたちの一匹として登場。前回よりはいくらか向上しているのでしょうかね。

 Hiro Ballet Act

小さいお子様から大人まで楽しくレッスン♪スタジオは宮城県、館腰駅から徒歩1分の場所にあります。優雅で美しく、しなやかで健康な身体を目指し、皆さん一緒にクラシックバレエを始めませんか?
004


003


005


006


 大人しかった孫の結太も三部に入る頃にはスッカリ飽きが来てしまい、娘の旦那やそのご両親に挨拶してお先に失礼する。実は昼食が済んでいなかったので、空腹ということもあった。何しろ三時をまわっている。

 そこから再び イオンモールに戻って食事であるが、何しろあの広大な駐車場が一杯で停める場所を探すのが大変であった。

 食事は 食べ放題&ランチバイキング「グランブッフェ」 となった。昨夜に引き続いての食べ放題であるから、少し気を付けなければと思いつつ、満腹にしてしまう。
      
      「グランブッフェ」
 午後6時30分 帰宅 早速パソコンチェックをしてみると、先日、動画のUPでアドバイスを頂いた女川町の阿部さんからメールが届いていた。今日の記事をUPしようとしているところへ、今度は NTT東日本フレッツ光コンタクトセンターの菱沼さんという方から、勧誘の電話を頂く。いよいよ私の住む北上町にも光が届くことになる。

  
 

より以前の記事一覧