2013年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近のトラックバック

最近のコメント

フォト
無料ブログはココログ

« NHK仙台 てれまさむね 取材 | トップページ | サン・ファン祭り  »

2008年5月23日 (金)

NPO法人 ひたかみ水の里

 今日の午前中は 茅葺き会社 スズキ産業事務所で、 『新古里村ホタルの会』 関連で、町内のホタルマップ作りの相談。総合支所から案内マップを借用して、ホタルの現状把握のためのマップを作成する準備である。マップは自然保護員で ホタルの会の幹事でもある、佐々木茂美さんが用意して持参。

 事務所に行くと、先客に何ともユニークな女性がいらっしゃって、その話の面白さに一時間以上も腹を抱えて笑う破目になった。
 この方のことは、後日紹介することとする。

 ホタルの会の用件が済んで、佐々木さんをわが家に誘ってデジカメメモリーを借用することになった。その前に私だけ確認のために アサザワンド に立ち寄って見ると、そこに思いがけない人物を発見する。

NPO法人 ひたかみ水の里 代表 新井偉夫さん である。ワンド周辺の雑草の刈り取りをしている。わけを訊ねると、県の土木事務所に話をして、子どもたちの環境学習に活用するために、NPOで整備をしたというお話である。
 これは、凄いことだと思ったので、自宅で待っている筈の佐々木さんに電話を入れて直ぐ来ていただく。
 010 012 006
 先日まで立ち入り禁止のロープが張られていたが、それは解除されている。遊歩道の整備工事中は、みな知っていたが、県の工事だと思っていた。これが、NPO法人 ひたかみ水の里 の仕事とはまったく知らなかった。
011 013 014
 佐々木さんに説明をする新井先生。
016 005 004
 アサザはこれから可憐な黄色い花をつける。県の絶滅危惧植物である。
002_5 001_4
 上の写真は 涌谷 天平の湯 二階の休憩室に飾られている写真であるが、『あざさ』となっている。このことを 佐々木豊先生にお訊ねをすると、和名は「アサザ」で間違いないし、『あざさ』 と呼んでいる所もあるということのようです。実際、ネットで調べてみると、同一なのは間違いなさそうである。

 新井先生は体験学習の指導者育成もしていらっしゃるというので、早速、入門させていただくこととする。
 また、NHKの 「てれまさむね」 には北上川シリーズの最終日 5月28日に出演予定であり、私も楽しみにしている。

« NHK仙台 てれまさむね 取材 | トップページ | サン・ファン祭り  »